病気の予防について

インフルエンザの予防にマスクは効果なし!?

投稿日:

 

インフルエンザにマスクは予防効果なし

 

みなさん、こんにちわ。

アンチエイジングアドバイザーのkatsuです(@adviserkatsu)です。

 

さて、冬になると空気が乾燥して流行するのがインフルエンザ

 

もしかかってしまった場合、高熱で数日間全く何もできなくなることを考えれば、大人も子供も絶対になりたくないもんですよね

 

そこで特に日本人の間にもはや常識(?)として定着しているのがマスクです

 

しかしながらこのマスク着用によるインフルエンザ予防効果について、わたしなんかはあまり効果がないと思ってしまうんですよね、、、

 

今日はそのあたりのことについてお話します、マスクLOVERの人怒らないでねー!

 

 

 

マスクの穴はインフルエンザウイルスよりも大きい!?

 

マスクの穴 

 

です

 

一般的にマスクの穴の大きさは約5μm(マイクロメートル)とされており、それに対してインフルエンザウイルスの大きさは約0.1μm

 

その差はなんと50倍にもなります

 

インフルエンザウイルスを人の大きさ(1m70cm)だとすると、マスクの穴は85mにもなり、これではウイルスを遮断することは効果はないと思われます

 

もちろん、スギ花粉(30μm)やその他の誇りを遮断することは可能ですが、すくアンクともインフルエンザウイルスに限って言うと、マスクで遮断することは難しいと言えそうです

 

咳エチケットには有効なのか?

 

咳エチケット

 

これについては心理的な意味合いから、マスクを着用すべきという考えが大勢を占めますが、これについてもわたしは疑問です

 

もちろん、自分がウイルス保持者の場合、周囲に撒き散らすのは迷惑だと考える心がけは素晴らしい(そもそもインフルエンザに罹患してる時点で外出は控えるべき)のですが、そうでない場合、「菌を撒き散らす」ことは、そんなに非人道的なことでしょうか?

 

菌は免疫を強くする?

 

まず、わたしたちの体内には無数の腸内細菌が存在し、その数は約100兆個とも言われ、その中にはもちろん悪玉菌もいれば善玉菌や日和見菌もいるわけです(近年の研究では悪玉は本当に悪玉なのか?とも言われています)

 

そしてわたしたちの体内には免疫と呼ばれる、菌や有害な異物を排除する防御システムが備わってます

 

この免疫ですが、「一度侵入した相手(菌など)を記憶して、次からは効率よく排除してくれる」という「免疫の学習」と言われる特質があり、これを応用したのが「ワクチン」です

 

ワクチン接種は言い方を変えると「体内に少量の菌をあえて注入する」ことにより、免疫を強くする予防法です

 

もちろんあえて毒を注入するわけですから、副作用が全く無いわけではありませんし、子供に摂取するのを嫌がるお母さんの心情も理解できます

 

ただ、ここでわたしがお伝えしたいことは「菌が免疫を強くする」という本質的なことです

スポンサーリンク

PC用

わたしたちはなぜ好きな人とキスしたいのか?

 

キスと免疫

 

愛する人との口づけと言えば、したくないという人のほうが少ないのではないでしょうか?

 

おそらくほとんどの方が、愛する人とのキスは是が非でもしたいものだと思ってるはずです

 

では、それはなぜでしょう?

 

どうしてわたしたちは、愛する人と口づけをしたいと思うのでしょう?

 

ロマンチストの女性たちには申し訳ないですが、生理学的に言うとキスは「口腔バクテリアの交換」に他なりません

 

わたしたちの口腔内には無数のバクテリア(細菌)が存在し、キスをすることでお互いの菌が交換されます

 

これにより、「交配して遺伝子を残すパートナーの菌を取り込むことにより、自分や新しく誕生する生命の免疫に学習させる」ことができます

 

また、猛毒のユーカリの葉を主食とするコアラは、ユーカリの毒を無毒化する酵素を体内に持ちますが、この酵素を出している菌を赤ちゃんコアラはまだ持っていません

 

そのため赤ちゃんコアラはお母さんの便を舐めて、お母さんの腸内にいた細菌を自ら体内に取り込んでいるのです

 

パンダやうさぎの赤ちゃんも同じようにお母さんの便を舐めるのは、菌を体内に取り込むためと考えられます

 

わたしがここでお伝えしたいことは、「菌を遠ざける」ことが「免疫を弱くする」可能性があるということです

 

宇宙戦争

この映画でもエイリアンから救ってくれたのは菌でしたね、、、

 

ではインフルエンザ予防は何が効果的?

 

なんだかマスクのアフィリエイトしている人たちからフルボッコにされそうな内容になってしまいました、、、

 

わたしは健康のプロとして、きちんと効果のある方法をお伝えしたいと思っているだけなので、マスクに恨みがあるわけでも何でもありません

 

ですので、わたしの考える効果のあるインフルエンザ予防方法は、、、

 

  • 乾燥
  • 手洗い&うがい
  • ビタミンなどの栄養摂取

 

です

 

これについては長くなるので、次回の記事にてお伝えしたいと思います

 

まとめ

 

というわけで、「インフルエンザ予防にマスクは効果あるのか!?」についての私見でした

 

欧米の知人にいつも「日本人は病気でもないのになぜみんな街中でマスクを着用しているのか?」とよく聞かれ、それに対するわたしのモヤモヤもあり、今回はこんな記事になりました

 

 

PC用

PC用

snapwidget

instagramではセミナーや健康の情報を発信しております

-病気の予防について

Copyright© 健康は宝どころではない , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.